2022年最新【愛知の方は必見】信頼のおけるおすすめの新型出生前診断(NIPT)クリニックをランキングで紹介

あいち小児保健医療総合センター(新型出生前診断(NIPT))の口コミや評判

公開日:2020/09/01  最終更新日:2022/04/07

【詳細】
病院名:あいち小児保健医療総合センター
住所:愛知県大府市森岡町七丁目426番地
TEL:0562-43-0509

近年日本では、少子高齢化の問題が叫ばれていますが、子どもを産む方が少なくなっていたとしても産婦人科というのはとても大切な場所です。その大切な新しい命がしっかりと産まれてくるには、事前に何らかの病気を持っているようであれば、対処して治療しておかなければなりません。そのために新型出生前診断というものがあるのです。

あいち小児保健医療総合センターについて

子どもを産もうと考えている方からすれば、当然誰でも世間から評判のよい病院を選んで受診したいと考えるでしょう。その際にどのように病院を選ぶかその方法を考えると、一番多い方法がインターネットなどの口コミを参考にして、これから自分の通う病院を探す方法です。

愛知県内にも数多くの産科がありますが、その中でもあいち小児保健医療総合センターの評価はかなり高いです。インターネットの口コミを見てみても、この病院を選んで本当によかったという声が多く聞かれます。その理由として最も大きいのが、この病院の雰囲気であると感じます。患者さんに対して親身になって対応してくれる雰囲気は、誰もがこのあいち小児保健医療総合センターに好感を持つに違いありません。

また、それだけでなく、新型出生前診断を行っているということもあります。なぜならば愛知県内において、この新型出生前診断をしてくれる場所は限られているからです。新型出生前診断を行うことで、出産前の不安を拭い去ることができるのです。

もしもあなたが愛知県に住んでいて、妊娠中もしくはこれから子どもをつくろうと考えているのであれば、このあいち小児保健医療総合センターを候補にいれることをおすすめします。そしてこの新型出生前診断を受診することで、安心して出産を迎える事ができます。

新型出生前診断を受けるメリット

聞きなれない言葉かもしれませんが新型出生前診断とはメリットとしてどのような効果があるのか、気になる方も多いと思います。まずこの新型出生前診断とは非確定検査の一種です。そして2011年にアメリカが開発した新しい検査方法です。

この検査の特徴として、母体から血液採取を行い母体の血液に含まれる胎児のDNA情報を分析し、そこからさまざまな診断を行います。これは、染色体などの異常から病気を見つける検査方法です。そんな新型出生前診断についてのメリットとしてどんなことがあるのか見ていきましょう。

一つ目のメリットは、母体や胎児への影響がほとんどない点です。新型出生前診断は採血のみで簡単にできる検査なので、羊水検査や絨毛検査のように母体や赤ちゃんの体を直接刺激することがありません。ですから、感染症や流産のリスクを考えて検査を受けられない方には嬉しい方法です。

次に妊娠初期の段階で受けられる検査であるということです。妊娠10週目から受けられるので、妊娠期間が進むにつれてうまれる、たくさんの不安の中から一つ取り除くことができることです。

さらに新型出生前診断の最大のメリットといえるのは、精度が非常に高いということです。折角検査を受けたとしても、その検査の信頼性が低ければ低いほど受ける意味がありません。そういった意味でも、新型出生前診断は、受ける価値のある検査であるといえます。

新型出生前診断の費用などについて

新型出生前診断について多くのメリットがあることは述べましたが、実際に検査を受ける費用について気になる方は多くいらっしゃるでしょう。費用は検査を受けるクリニックによって違いますが、平均すると20万円程度が相場です。あいち小児保健医療総合センターの場合は、愛知県内でも費用が安いと評判なのですが141,000円となっています。

しかし検査の値段でいうと他の母体血清マーカーやコンバインド検査の平均額が30,000円程度で、確定検査である羊水検査や絨毛検査は100,000円程度なので、新型出生前診断は比較的高い検査であるといえます。しかし、メリットでも述べましたが他の検査に比べて母体への負担が軽いことや、妊娠の初期段階から検査が可能であること、精度が他の検査に比べて格段に高いという部分を踏まえると、費用が多少高いのは理由として仕方ないという側面もあります。

少しでも費用を抑えたいと考えている方は、インターネットの口コミを参考にして、クリニックを探してみることをおすすめします。ただ単純に費用が安いだけでは意味がありません。しっかりと病気を発見することが大切です。その点についてもよく考えて評判のよいクリニックを探しましょう。あいち小児保健医療総合センターは、総合的に考えて多くの方におすすめできるクリニックなので、気になる方は受診してみるとよいでしょう。

 

このように、あいち小児保健医療総合センターでは、これまでに多くの子どもの命を守ってきているのです。そしてこれからも健康で元気な子ども達がたくさん産まれてくるように、しっかりとした診療と治療でお母さんのサポートをしていってくれるでしょう。

 

その他:【愛知県】新型出生前診断クリニック一覧

医療機関名名古屋市立大学病院藤田保健衛生大学病院名古屋市立西部医療センター名古屋大学医学部附属病院あいち小児保健医療総合センター名古屋第二赤十字病院AOI名古屋病院
(名古屋逓信病院)
豊橋市民病院
住所愛知県名古屋市瑞穂区瑞穂町字川澄1番地愛知県豊明市沓掛町田楽ヶ窪1番地98名古屋市北区平手町1丁目1番地の1名古屋市昭和区鶴舞町65愛知県大府市森岡町七丁目426番地名古屋市昭和区妙見町2番地の9名古屋市東区泉二丁目2番5号愛知県豊橋市青竹町字八間西50番地
電話番号052-851-55110562-93-2111052-991-8121052-741-21110562-43-0508052-832-1121052-932-71520532-33-6111
カウンセリング
費用20万5,250円約20万不明約21万円16万270円23万3,280円18万5,000円15万6,870円
対応曜日月曜日・木曜日火曜日・水曜日月曜日・水曜日・金曜日月曜日~金曜日木曜日月曜日~金曜日月曜日~金曜日火曜日
羊水検査費用保証不明不明
年齢制限
当日検査可能

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧